捨てられない!大事な思い出の品の収納はどうすべき?

初めて子どもに買ったベビー服、もう着なくなったけど思い出として残しておきたい。

大量になってしまった、子どもの写真アルバム。大事に取っておきたいけど保管場所がない…。

旦那さんとの新婚旅行に行ったときに買った置物。飾るのは恥ずかしいけど、大切に保管しておきたい!

このようなお悩みはありませんか?
子ども服や写真アルバムなど、思い出がたくさん詰まったものはなかなか捨てられないですよね。

特にマンションやアパート暮らしの場合、収納スペースが限られるので、思い出の品を捨てることを検討される方もいるのではないでしょうか。

子どもの思い出が詰まっていることを考えると、捨ててしまうのはちょっと寂しいですよね。
しかし収納スペースの大きい場所に引っ越すのは大変な上、費用が高くついてしまいます。

そんな方におすすめの対策が、「トランクルーム」の活用になります!トランクルームを活用することで、子ども服や写真アルバムといった思い出の品を捨てることなく、収納することが可能です。

トランクルームであれば、適切な環境で保管できるほか、思い出の品に使っていた収納スペースをほかの用途で使用することができるようになります。

この記事を読んでいただくと、以下のことが分かるようになります。

この記事を読んで分かること
  • 断捨離するときに抑えるべきポイント
  • 思い出の品を収納するときの分類方法
  • 思い出の品を収納するときの保管場所
  • 思い出の品をどうしても捨てることができないときの対処法
  • 思い出の品の保管におすすめのトランクルーム

それでは順番に解説していきます。

読みたい項目にジャンプします

大事な思い出は捨てるべき?断捨離するときに抑えるべきポイントについて

思い出の品を捨てるときは、かなり大きな抵抗が生じてしまいます。
そのため、思い出の品を整理する前に、捨てるか残すかの基準を決めるといいでしょう。

例えば、「その品について思い入れが深いか」、「写真や電子データとして保存するだけではダメか」といった基準です。もしくは収納できるスペースから逆算して、残す容量はどの程度にするかを事前に決めることも有効な手段となります。

また悩んだものは一旦保留にして、すぐに判断できるものから進めていくことをおすすめします。
テンポよく断捨離を進めることで、断捨離自体を楽しみながら行うこともできます。

「これだけ進めた!」という達成感を味わいながら作業することで、モチベーションを高く維持しながら作業することができます。

思い出を収納するときの分類方法について

処分するのをためらってしまう、思い出の品を収納するときの分類方法をご紹介します。分類方法は大きく分けて2つあります。

「なんとなく保管しているもの」と「思い入れがあって保管しているもの」の2つです。
この理由について、それぞれ解説していきましょう。

なんとなく保管しているもの

なんとなく保管しているものの例としては、古い年賀状、お土産でもらった飾り物などがあります。
これらは、日常生活で使用することがない上、久しぶりに目に触れても心が動くことがありません。

中には、「知人にもらったから捨てにくい…」などと感じてしまうかもしれません。
しかし自宅の限られたスペースを利用するだけの価値や魅力があるかを今一度検討してみてはいかがでしょうか。

きっと多くのものを捨てることができ、収納数ペースも心もスッキリとするでしょう。

思い入れがあって保管しているもの

先ほどの「なんとなく保管しているもの」に比べ、思い入れがあるものは捨てにくいという方が多いのではないでしょうか?

こちらの例を挙げると、使わなくなったベビー服や、写真アルバム、趣味のコレクション、卒業アルバムなどが当てはまりますよね。

ものを整理するタイミングでその品を手に取ってみて、「やっぱり思い入れがあるから取っておこう」となるのか検討してみることがおすすめです。

思い出を収納するときにどこに保管をするのがベスト?

保管するものと処分するものの判別が付いたら、保管場所を決める作業に移ります。
思い出の品を適切な場所に保管することで、思い立った際にすぐに取り出すことができるようになります。

こちらでは思い出の品物を収納する際にどのような方法・場所に保管するのがベストなのかを解説していきます。

正しい思い出の収納術

保管する際は、「どの程度の頻度で手に取るか」、「保管状況によって劣化しやすいか」に注意して保管場所を決めましょう。

どの程度頻度で手に取るかで決める場合

「ちょっと気持ちが沈んだときにすぐに手に取りたい」というものであれば、比較的手に取りやすい収納場所に保管しておくのがいいでしょう。

逆に、あまり頻繁に手に取らなくてもいいものや、日焼けやホコリによって劣化してしまうものについては、クローゼットに収納するのがいいでしょう。

保管状況によって劣化しやすい品物かで決める場合

収納する際は、劣化しやすいものは袋に入れるなどのケアに十分注意しましょう。劣化の原因としては、直射日光や湿気や乾燥などが挙げられます、

直射日光については、クローゼットの中に収納することで対策が可能です。
しかし、湿気や乾燥については、自宅での管理は難しい場合が多いです。

大切なものは良い状態で長く保管したいと考える方は多いのではないでしょうか。

どうしても捨てることができない!そんなときの対処法について

どうしても捨てることができない、大切な思い出の品がたくさんある方へおすすめの対策は、「トランクルーム」の活用です!

トランクルームを使うことにより、適切な環境で保管できるほか、思い出の品を収納するために使っていたスペースをほかの用途で使用することができるようになります。

思い出の品を収納する際におすすめなトランクルームはこちら。

思い出の品の収納に便利なトランクルームは?

思い出の収納におすすめなのは「屋内タイプ」か「宅配タイプ」のトランクルームになります。

屋内タイプのトランクルーム

「屋内タイプ」は、ビルなどの建物の中に収納スペースを設けているタイプになります。

温度や湿度を管理していることが一般的で、湿気やホコリによって劣化しやすいものを大切に保管することが可能です。

宅配タイプのトランクルーム

「宅配タイプ」は、段ボール1つ分の荷物から預けることが可能で、預けるものの量が少ない方へおすすめのタイプになります。

また、荷物の搬出・搬入時に現地まで出向く必要がなく、宅配便で行うことが可能です。利用するサービスによっては、預けた荷物をスマホアプリで確認・管理することもできます。

保管している内容物を写真で確認でき、1点ずつ個別に取り出すことが可能な場合もあります。

こちらのタイプは、荷物の大きさや重さによって料金が決まります。そのため、預ける荷物が大きかったり、重かったりする場合は料金が高額となる可能性があるため、注意が必要です。

おすすめの国内トランクルームサービスは関連記事で紹介しているので参考にしてみてくださいね。

当サイトおすすめのトランクルームについて

トランクルーム業者が多すぎて、どのトランクルームを選べば良いのか分からないです…。

どのトランクルームを使えば良いのか迷っているのであればこちらのトランクルームを使うのがベストです!

せっかくトランクルームを契約するのであれば、なるべく失敗はしたくないですよね。どのトランクルームを選べば良いのか分からないという方は、下記で紹介するトランクルームを選ぶのが良いでしょう!

こちらのトランクルームをおすすめする理由は運営母体がしっかりとしている会社なので大事な品物の保管体制が整っているためです。また料金についても良心的なので、どのトランクルームを選べば良いのか分からないという方にピッタリ!

人気のトランクルーム
おすすめポイント
  • 月額275円~の収納サービス!1箱から預けられてトランクルームよりも安くて手軽!
  • 預けた荷物は写真で管理できるので、スマホでいつでも確認ができる!
  • 空調、セキュリティが徹底されているので安心して荷物を保管できる!
  • 最短翌日にお届け、いつでも取り出し可能!
  • 衣類クリーニングのオプションあり!衣替えのときに便利!
  • ボックスに入らない大型アイテムも収納可能!

初めてトランクルームを利用する方はminikuraがベスト!

項目会社概要
運営会社寺田倉庫株式会社
設立1950年10月
本社東京都品川区東品川2-6-10
会社HPhttps://www.terrada.co.jp/ja/
おすすめポイント
  • 段ボール1箱単位で月275円~から倉庫が持てる!
  • 荷物の取り出しも預け入れも1箱から柔軟に対応OKなので使いやすい!
  • オンラインで契約から利用まで全て完結するので煩わしい手続きや物件を探す手間がない!
  • 倉庫業の老舗「寺田倉庫」が運営なので安心!
  • 月275円~から利用できるので通常のトランクルームを借りるより失敗するリスクが少ない!

月275円~から利用ができる!

屋内型ならQurazがベスト!

項目会社概要
運営会社株式会社キュラーズ
設立2001年8月
本社東京都品川区大崎3-5-2
会社HPhttps://www.quraz.com/
おすすめポイント
  • オリコン顧客満足度1位!
  • 全国室数№1
  • 店舗スタッフが常駐しているのでセキュリティ万全で安心
  • 温度や湿度管理が徹底されているので大事な品物のカビ抑制
  • 豊富な収納サイズから選べる(月々2,000円台~)
  • 初期費用が安い
  • ウェブ契約の割引特典を受けることができる

割引特典最大20%~30%あり

屋外型なら加瀬倉庫がベスト!

項目会社概要
運営会社株式会社加瀬倉庫
設立1978年4月
本社神奈川県横浜市港北区新横浜3-19-11
会社HPhttps://kase-soko.kasegroup.co.jp/
おすすめポイント
  • 全国1,300ヶ所にあるので自宅近くの場所を選ぶことができる
  • 24時間、物の出し入れ自由
  • 用途にあわせてサイズを選ぶことができる
  • 初期費用が安い
  • ウェブ契約をすると割引特典を受けることができる

WEBからの申込みで最大3,300円割引

屋外型・屋内型で迷っている方はハローストレージがベスト!

項目会社概要
運営会社エリアリンク株式会社
設立1995年4月
本社東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDXビル20F
会社HPhttps://www.arealink.co.jp/
おすすめポイント
  • 全国に約10万室を展開!トランクルーム業界物件数最大級!
  • 最短3分!WEBで申込みができるのでらくらく!
  • 物件ラインナップが豊富なので利用シーンにあわせて選択することができる!
  • WEB申込み特典の初期費用の割引があるのでお得!

WEBからの申込みで1,000円割引!

まとめ

今回は、思い出の品の収納方法について解説してきました。
思い出の品は、油断しているとクローゼットに入りきらないほどの量になってしまいます。

思い出の品を保管する際は、自分なりの基準を設けて、保管するか捨てるかを判断できるようになるといいでしょう。それでも、捨てられないものが多すぎる方には、「トランクルーム」の利用をおすすめします。

トランクルームを活用することで、思い出の品を適切な環境で保管できるだけでなく、自宅の収納スペースを広々と有効活用できるようになるメリットもあります。

大事な思い出の品を良い状態で長く保管し続けるためにも、トランクルームの活用をぜひ検討してみてください!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
読みたい項目にジャンプします
閉じる