トランクルーム

加瀬のトランクルームってどうなの?加瀬倉庫の評判・口コミを徹底調査!

全国的に多くの店舗を持つトランクルームの一つである加瀬倉庫を利用するなら、安心して使っていくためにも、どんなトランクルームなのかサービス内容、口コミや評判などをしっかりチェックしておきたいところです。

トランクルームは会社ごとにサービスや設備などが異なるため、契約するとなった際にはどのようなサービスなのか、自分に合っているのかなどは十分に見ておくことが大切です。

そこで今回は、加瀬倉庫のサービス内容やメリットとデメリットを解説したうえで、評判、口コミなどを紹介していきます。

加瀬のトランクルーム・加瀬倉庫とは?

画像出典元:https://www.kase3535.com/

まずは簡単にサービス内容や概要などをチェックしていきましょう。

加瀬のトランクルーム・加瀬倉庫はどんなサービス?

加瀬のトランクルームは、屋内のトランクルームや屋外コンテナ、バイクヤードなどのレンタルサービスです。

全国的に多くの店舗を持っており、自宅近くでトランクルームを借りたいとなった際には、近隣にある加瀬倉庫の利用も選択肢の一つとしてぜひ考えておきたいところです。

加瀬倉庫にはさまざまなタイプの収納スペースがあり、用途や予算によって好きなトランクルームを契約できるのが魅力的なポイントです。

加瀬倉庫で利用できる収納スペースのタイプとは?

加瀬倉庫では、以下のようなトランクルームのタイプを利用できます。

屋内型

画像出典元:https://www.kase3535.com/type/trnk.php

屋外型

画像出典元:https://www.kase3535.com/type/cntn.php

バイクヤード

画像出典元:https://www.kase3535.com/type/bike.php

ガレージ倉庫

画像出典元:https://www.kase3535.com/type/garage.php

加瀬倉庫を利用するメリットとは?

ではここからは、加瀬倉庫を利用するメリットを詳しく見ていきましょう。

毎月の料金が月額使用料のみでわかりやすい

加瀬倉庫のトランクルームやコンテナを利用する場合は、基本的に毎月の費用は月額使用料のみなので、料金を把握しやすいというメリットがあります。

トランクルームを使用する際には、料金がわかりづらいといった印象を持つ人は少なくありません。というのも、トランクルームによっては月額使用料とは別に、保管料・管理料といった別の費用が発生することがあるためです。

しかし加瀬倉庫の料金は月額使用料のみなので、別の追加料金などを気にすることなく利用できてとてもわかりやすいのがポイントです。

コンパクトなトランクルームなら費用も安い

加瀬倉庫には、2,000円前後の費用で毎月利用できるトランクルームもあり、リーズナブルに利用できるのは大きな魅力です。

「トランクルーム=高い」という印象を持っている人も多いかもしれませんが、0.2~0.3畳ほどの小さなトランクルームなら基本的に料金はそこまで大きくかかりません。

安い利用料でコスパ良くトランクルームを使いたいという人にはとてもおすすめです。

店舗が多いため自宅や職場近くの店舗を利用しやすい

加瀬倉庫のトランクルームは屋内型・屋外型ともに店舗数が多いため、自宅や職場から近くの場所にあるトランクルームを見つけやすいというメリットがあります。

家からアクセスしやすい場所にトランクルームがあれば、荷物の出し入れの際に手間も時間もかからないためとても便利です。

特に規模の大きい都市部には多くの店舗があるため、例えば自宅から近い店舗に空きがなかったとしても、近くにある別の場所を探せるという良さもあります。

好きなときに出し入れができる

加瀬倉庫のトランクルームは、好きなときに出し入れができるため荷物の管理がしやすいのが大きなメリットになります。

加瀬倉庫のトランクルームは基本的に24時間利用可能になっているため、自分の都合に合わせて荷物の出し入れができます。

例えば最近は宅配で利用できる宅配型トランクルームがリーズナブルで話題になっていますが、宅配型は急ぎで取り出したとしても自宅に送ってもらうまでには1日かかってしまうのが難点です。

その点加瀬倉庫のトランクルームは、自分が足を運べば取り出したいときに取り出しができるので、頻繁に荷物の出し入れをする人にとってはメリットになるといえるでしょう。

屋内型のトランクルームは温度・湿度管理がしっかりしている

加瀬倉庫のトランクルームは屋内型トランクルームの数も充実しており、屋内型を利用すれば良好な環境の中で大事なものを保管できるというメリットも生まれます。

屋内型は温度・湿度管理が常になされているため、高温多湿な環境下でものが劣化する心配はなくなります。大事な洋服や機械類などを預ける際にも安心です。

加瀬倉庫を利用するデメリットとは?

加瀬倉庫のトランクルームを利用する際には、以下のデメリットには注意しておきましょう。

広いトランクルームは毎月の料金が高くなる

加瀬倉庫のトランクルームの中でも、1畳以上くらいの大きなトランクルームを利用する場合は、毎月の使用料が高くなるというデメリットを把握しておく必要があります。

加瀬倉庫に限らず、トランクルームはやはり規模が大きくなればなるほど使用料が高くなる傾向にあり、大きな荷物を預けたい場合は毎月万単位の出費が出てしまう可能性が考えられます。

空きがないと利用できない

加瀬倉庫は宅配型トランクルームなどと違って通常のトランクルームなので、空きがないと利用することができません。

そのため希望の広さ、希望の店舗があったとしても、空きがなければ契約はできず、そういった点には不便さを感じることもあるでしょう。

したがってタイミングが悪ければ、かけられる予算と相談したうえで少し料金の高いトランクルームを契約せざるを得なかったり、家から遠く離れた場所を借りなければならなかったりすることもあります。

屋外型は保管環境に不安要素がある

加瀬倉庫はトランクルームには屋外型も多く店舗があるため、屋外型に大事な荷物を預けるときは保管環境に十分注意する必要があります。

屋外型は屋内型のようにエアコン完備というわけではないため、預けているものによっては、保管中に環境が悪いせいで劣化してしまう可能性も考えられます。

屋内型が空いていないから屋外型にする、といった場合などは、屋外型のトランクルームに長期的に預けても問題ないのかを十分チェックしておく必要があります。

加瀬倉庫のトランクルームの口コミ・評判とは?

ではここからは、加瀬倉庫を実際に使った人・使っている人の口コミや評判を見てみましょう。

横浜エリアでトランクルームを探した際、インターネットで上位のほうに出てきて値段も安く済みそうだったので加瀬のレンタルボックスを契約しました。用途としては、車のタイヤ保管に使うため。車屋さんでもお金を払えば保管してくれるとのことでしたが、タイヤだけを預けるとしたら割高に感じてしまい、、、。それならもう少しお金を出して家で置ききれず散らかってしまっている荷物を一緒に片付けてしまおうとレンタルボックスを利用しています。出し入れを頻繁にするわけではないので不便は感じません。

引用元:https://minhyo.jp/kase?page=4

特に屋外のやつは、割とどこでも見かけるようなコンテナですよね。余計なところにはお金がかかってない感じ。まあふつうなんだけど、会社は安定してそうだし安心して長く使えそうですね。加瀬のレンタルボックスはずばり普通な所が良いです。リーズナブルだしね。

引用元:https://minhyo.jp/kase?page=4

加瀬トランクルームは高いねん

引用元:Twitter

加瀬倉庫のレンタルボックス 、検討してる人におすすめ出来ない。 担当者が本当に適当で誠意がない。 8月で借りてる場所が無くなるから、新しく提示された場所が遠くて他の場所案内して貰えないか相談したかったのに、いつも担当者が不在。折り返しの時間指定してもその時間に連絡来ないし

引用元:Twitter

加瀬倉庫は実際に利用している人も言及しているように、オーソドックスなトランクルームなのが使いやすさのポイントです。

ただ、人によっては料金が高いと感じたり、担当者とのやり取りでトラブルになったりすることもあるため、利用の際にはサービス内容をよく見て検討することが大事です。

加瀬倉庫のトランクルームの利用が向いている人とは?

ではここまでのメリットとデメリット、そして評判・口コミを踏まえたうえで、加瀬倉庫の利用が向いている人の特徴を見ていきましょう。

  • わかりやすい料金プランのトランクルームを使いたい
  • 自宅近くでいつでも出し入れできるところに荷物を預けたい
  • 大型の荷物を保管できる場所がほしい
  • コンパクトなトランクルームを格安で利用したい

このような点に当てはまる人は、加瀬倉庫のトランクルームは自分に合った使い方ができる可能性があります。空き状況などはよくチェックしたうえで、利用を検討してみましょう。

まとめ

加瀬倉庫のトランクルーム・レンタルボックスは、店舗数が多く有名な会社の一つです。知名度が高く自宅近くにも店舗があるからこそ、利用を検討している人も多いはずです。

まずは加瀬倉庫を利用するメリットとデメリット、そして口コミや評判をチェックしたうえで、効率的に使えるのかを判断していくことが重要となります。

トランクルームのサービス内容や料金などは広さや店舗、会社によって異なるため、事前に情報を詳しく調べることはぜひ忘れないでおきましょう。

【公式】加瀬倉庫の詳細はこちら

RELATED POST