用途/コラム

誰にもバレずにコスプレを収納するにはどうする?保管場所に困ったときの解決策を紹介

「コスプレ衣装を自宅に保管していると、家族や恋人に見つかってしまいそうで怖い…」
「誰にもバレないコスプレの収納場所が欲しい!」
「コスプレ衣装が多くなってきたから、専用の保管場所が欲しい!」

このようなお悩みはありませんか?

自分の好きなキャラになりきれる「コスプレ」。

同じ趣味を持つ仲間と楽しめる一方で、家族や恋人には理解されず、内緒でやっているという方も多いのではないでしょうか。中には、趣味として否定はされないものの、「大量のコスプレを保管している」ことを何となく隠したい方もいるでしょう。

また、キャラクター愛が強すぎて、コスプレ衣装が大量となってしまい、自宅のクローゼットに入りきらないと困っている方もいるのではないでしょうか。

そうした方におすすめのサービスが「トランクルーム」になります!
トランクルームとは、荷物を預けられる施設のことを指します。

トランクルームを活用することで、お気に入りのコスプレ衣装を収納することが可能です。
自宅と別の場所で保管することで、家族や恋人にバレずにコスプレを存分に楽しむことができます。

また、トランクルームは室温や湿度を管理しているところもあり、大切なコスプレ衣装を適切な環境で保管することができます。

そのため、大切なコスプレ衣装をキレイな状態で長く使い続けたい方にはおすすめのサービスとなります。
この記事を読んでいただくと、以下のことが分かるようになります。

それでは順番に解説していきます。

家族や恋人にはコスプレが趣味だとバレたくない人の心理

「どうせ理解されないから、バレたくない」「オタクだと思われたくない」「まじめな印象を崩したくない」

こうした理由から、家族や恋人にコスプレを趣味にしていることがバレたくない人も多いのではないでしょうか。

また、単に放っておいてほしいと感じて、コスプレを趣味にしていることを明かしていない方もいるかと思います。

バレずにコスプレの趣味を続ける方法はあるのか?

しかし、どうすれば、家族や恋人にバレずにコスプレの趣味楽しむことができるのでしょうか。
ここでは、比較的カンタンな対策をご紹介します。

  • コスプレ衣装は家族や恋人に見つからない場所に収納する
  • コスプレ衣装は自宅では隠し、会場の近くで着替える
  • 知らない人からの撮影は断り、SNSなどからバレるリスクを下げる

これらの対策を取ることで、家族や恋人からバレるリスクはある程度下げることができると思います。

ただし、自宅にコスプレ衣装を保管している限りは、それが元となってコスプレの趣味がバレてしまう可能性は残ってしまいます。

そのため最も有効な手段としては「トランクルームを借りて、そこにコスプレ衣装を預ける」といった対策があります。

この対策にはある程度の費用が必要となりますが、家族や恋人にバレるリスクは大幅に下がります。
少なくとも、保管しているコスプレ衣装が原因でバレることはないでしょう。

こちらについては、後ほど詳しく解説します。

自宅にコスプレを収納することで困ることは?

バレずにコスプレを続ける方法について述べましたが、自宅にコスプレを収納していると、片付けなどのタイミングで家族にバレてしまう可能性はあります。

これら以外にも、自宅にコスプレを収納することで困る点についてまとめました。

家族や恋人にバレるとドン引きされる

自分の部屋からコスプレ衣装が出てきた場合、言い逃れはできません。

クローゼットの奥底にしまい、掃除などのちょっとした拍子に出て来ないようにしましょう。

コスプレ衣装が多すぎて、収納スペースが足りない

コスプレが楽しすぎて、ついついコスプレ衣装が増えてしまう方も多いのではないでしょうか。

ネットであれもこれもと購入しているうちに、自宅の収納スペースの容量を超えてしまったなんて方もいるかもしれません。

好きなキャラクターの衣装となると、捨てる気になれないという方も多いでしょう。

コスプレ衣装を無理やり収納してしまい、衣装にシワがつく

ついつい大量となってしまったコスプレ衣装を収納する際、無理やり詰め込むと衣装にシワが付いてしまいます。

お気に入りの衣装がシワだらけになってしまうと、悲しいですよね。

誰にもバレずにコスプレを保管する方法について

誰にもバレずにコスプレを保管する方法についてご紹介します。

ベッドの下など、目立たない場所に収納する

こちらは最もカンタンな対策になります。

ただし、カンタンなだけあってデメリットもあります。

保管できるスペースが限られる、家族や恋人に見つかってバレてしまう恐れがあるなどです。
そのため、絶対にバレたくない場合は、ほかの対策を取る必要があります。

衣装を使い捨てる

保管する方法とは異なりますが、使い終わった衣装は思い切って捨てるというのもバレない対策になります。

自宅に持ち込まないことで、バレるリスクはほぼなくなります。

ただし、衣装を使い捨てるとなると、衣装の費用が余分に掛かってしまいます。
さらに、キャラクターへの罪悪感も生じてしまうので、実行することは難しいかもしれません。

一人暮らしを始める

一人暮らしを始めてしまえば、存分にコスプレ衣装を楽しむことができます。
自分の部屋に掃除に来るなど、よほど干渉的な親でない限り、コスプレ衣装が見つかることはありません。

しかし一人暮らしをするとなると、当然家賃が掛かります。

毎月の家賃以外にも、敷金・礼金などの初期費用、引っ越し費用が必要となります。初期費用の相場としては、「家賃の4.5~5カ月分」程度と言われています。

コスプレ衣装を隠すためだけに払う金額としては、高額すぎるのが難点です。

トランクルームを活用する

トランクルームとは、荷物を預けられる施設のことを指します。
トランクルームを活用することで、自宅以外の場所に荷物を保管できるスペースを確保できるようになります。

それにより、家族や恋人にバレる可能性を気にすることなく、コスプレを存分に楽しむことができるようになります。

「一人暮らしを始める」という対策と同様、月々の費用が掛かりますが、通常の家賃よりも何倍も安く済ませることが可能です。

また、トランクルームによっては、その施設内で着替えが可能な場合もあります。

そういったトランクルームを選ぶことで、かさばる衣装を持って駅のトイレで着替えるといったことをする必要がなくなります。

続いて、コスプレ衣装を収納する際におすすめなトランクルームについてご紹介します。

コスプレの収納にベストなトランクルームは?

結論から申し上げると、「屋内タイプ」が最もおすすめとなります。

予算の都合上、費用を安く抑えたい方には、「屋外タイプ」も選択肢に入ってきます。
「屋内タイプ」は、ビルなどの建物の中に収納スペースを設けているタイプになります。

温度や湿度を管理しているトランクルーム会社が多く、デリケートなコスプレ衣装を大切に保管することが可能です。ただし、温度や湿度を徹底的に管理している分、費用がやや高額となります。

施設の設備や防犯のシステムによっては、さらに高額になる場合があります。
「屋内タイプ」よりも費用を安く抑えたい方には、「屋外タイプ」がおすすめになります。

「屋外タイプ」は、屋外に設置しているコンテナなどへ荷物を収納するタイプになります。
保管環境の整備が簡素な分、「屋内タイプ」に比べて費用を安く抑えることが可能です。

その一方で、屋外に保管するため、「屋内タイプ」と違って温度や湿度の管理は難しいです。
そのため、湿気に弱いコスプレ衣装を保管する際には、湿気対策が必要となります。

湿気対策としては、断熱材を使用しているタイプのトランクルームを探すか、すのこや除湿剤を活用することである程度の対策が可能です。

ただ、やはりどんなに対策を取っても「屋内タイプ」の環境には及びません。

「うっかり湿気対策を怠ってコスプレ衣装をダメにしてしまった…」なんてことにならないためにも、予算に余裕のある方は「屋内タイプ」を活用しましょう。

【最新版】タイプ別にトランクルームのおすすめ22社を徹底紹介!この記事ではタイプ別におすすめのトランクルームを22社紹介しています。屋内型・屋外型・宅配型それぞれピックアップしているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。...

まとめ

コスプレの収納方法について解説してきました。

キャラクターの魂が込められているともいえるコスプレ。

そんなコスプレ衣装を大切に保管するために、徹底した室内環境が整備された「トランクルーム」の利用をおすすめします。

トランクルームを活用することで、コスプレを適切な環境で保管できるようになります。

また、それだけでなく、家族や恋人にバレることなくコスプレを存分に楽しむことができるようになるメリットもあります。

大切なコスプレ衣装を良い状態で長く使い続けるためにも、トランクルームの活用をぜひ検討してみてください!

RELATED POST